ご挨拶

お客様との信頼関係と実績が、
社員一人ひとりの成長の糧となり、大切な宝物です
代表取締役社長

積水化学グループの一員として、1979年1月、汚水処理施設の維持管理業務の専門会社として創業しました。その後、グループ会社の環境事業(汚泥脱水装置の販売・維持管理、水処理プラントの維持管理、更新、計画施工など) を統合し、水環境の保全を主軸とした事業を展開することで、
「暮らしを支え、水を守る水処理専門会社」としての形態を築きあげています。

「エッセンシャルワーカー」として公共・民間施設の水処理施設の運転・維持管理業務を手掛けてきたことが何ものにも代え難い当社の財産となっています。

今日も、北は北海道から南は沖縄、関東、中部、関西、四国、九州と、当社の社員がまさしく全国各地、東奔西走しています。

その実績は、長年お付き合いいただいている各地域の自治体・施設、近隣住民の皆様方、そして民間ユーザーの方々からのご指導と「ありがとう」の言葉と共に、より強固な私たちの財産として受け継がれてきています。
この実績に裏付けされた信頼関係が社員一人ひとりの成長の糧となり、当社の最も大切にしている宝物です。

これまで築き上げた「実績」と「信頼」をもとに、ともに働く社員一丸となって更なる成長を目指してまいります。
より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

尚、真空下水設備「サイバックシステム」事業は2020年4月1日に水都工業株式会社へ事業譲渡いたしました。

株式会社 清流メンテナンス
代表取締役社長  宮沢 亨治